テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【鉄腕DASH】0円食堂でゲスト・中丸参戦!フィッシュバーガーを目指す!【まとめ】

読了までの目安時間:約 7分

 



今日放送された「鉄腕DASH」にて、0円食堂のコーナーが始まりました。今回やってきたのは茨城県霞ケ浦。名物と言えばレンコン・サツマイモ・コイ・フナですね。

道の駅・たまつくりにて食材探しをしようと立ち寄ったら、KAT-TUN中丸さんが待っていました!中丸さんは今回2回目の登場。3年前に1度参加していたのですが、食材交渉のあまりの不慣れさに戦力外という残念な結果でした。今回は、前回の反省を踏まえて力になりたいと意気込んでました。

今回は城嶋さん・太一さん・中丸さんの3人で食材集め。狙うはレンコン・サツマイモ・コイ・ナマズ・卵・豆腐!

そして、道の駅で行方のご当地料理・行方バーガーを見かけて、今回のイメージはフィッシュバーガーに決まりました。

果たして、フィッシュバーガーを無事に作れたのでしょうか?そして、前回は惨敗だった中丸さんは大丈夫だったのでしょうか?

それでは、見てみましょう!

食材集め

Sponsored Link



中丸の場合

メイン食材の魚を頼まれた中丸さん。まずはコイの水産場へ向かうことに。

しかし、途中でメモに書いていない養殖場らしき場所を見つけ立ち寄りました。最初に訪ねてみた所は、生け簀はあったのですが、まだ霞ケ浦から魚を生け簀に入れてなかったので、知り合いの所へ紹介してもらうことになりました。

紹介してもらったところは、ちょうど魚を生け簀に揚げたようで交渉に挑戦。

養殖場の人曰く、キズモノならあるみたいなのですが、なんせ生け簀の中。大量の鯉の中からキズモノを見つけるという展開に…!

なんとかキズモノを見つけてもらったものの、このキズモノは、生け簀から霞ケ浦に戻して世話を続けると、また鱗ができて綺麗になるから残すんだそう。残念ながら別の場所を探すことになりました。

次に訪れたのは別の鯉の生け簀。こちらでは、生け簀の消毒のために稚魚を取って一旦霞ケ浦に移すことをしているそうなのですが、その際に生け簀から掬えなかった小さな稚魚が残っていることがあるみたいなんです。

そういう稚魚は捨てちゃうので、養殖場の人たちと一緒に生け簀に向かうことに。

苦戦しながらなんとか見つけたのですが、とってもちっちゃいwでも探していくうちにそれなりにサイズもある稚魚が見つかっていきます。

生け簀のお母さんたちの手もあって大きな稚魚もあり大量に鯉をゲット!あと、一緒につかまった川エビもゲットしました。

太一の場合

太一さんが最初に狙うは卵。立ち寄ったのはエミューもいる養鶏所でした。

早速交渉しに行くのですが、出てきてくれた奥さんから「ちょっと忙しんだよね」とドライな対応…。不安になりつつ待っていると、旦那さんが出てきてくれて、選別場を見せてもらうことに。そこには卵を選別し綺麗にする機械がありました。

本題へ入ると、選別でひびが入ってしまった卵を出してくれました。選別の際に、殻を強めに指ではじくのですが、中には栄養が足りずに簡単に割れてしまう卵があるんです。

普段はそれをエミューの餌にしているのですが、この日は10個以上食べていたので余った卵は捨てることになっていました。セーフの判定を貰って、卵をゲット!

次に訪れたのはレンコン畑。旦那さんを亡くして以来20年も畑を守るお母さんと出会いました。お母さんが出してくれたのは、収穫の際のジェットポンプの水圧で色が若干変色してしまったレンコン。貰ってくれる人がいない場合は廃棄するそうで、今日はもらう人がいないので、セーフ判定でゲットできました。

他にも、中丸さんと一緒に訪れた家庭菜園をしている所からキャベツの外葉とサニーレタスをゲット。葉っぱについていたナメクジに驚く中丸さんに、「これで驚いたら鉄腕DASHできないよ!?」と太一さんが一喝する場面もありましたw

城嶋の場合

リーダーはお豆腐を狙いに手作り豆腐の製作所へ向かいます。加工場へ訪れると、豆腐作りはもう終わっていました。

本題へ入ると、お母さんが崩れた豆腐を出してくれました。でもこれはがんもどきなどの加工食品に。ルールではアウトなのですが、お母さんが厚意で「捨てるものだから持って行って♪」と強引に崩れていてもサイズの大きな豆腐を渡そうとするというハプニングがw

リーダーの粘り強いお願いで、なんとか小さい破片の方を分けてもらうことに成功しました。

他にも、家庭菜園をしているお宅から間引いて捨てちゃうニンニクと大きくなりすぎたカブ、サツマイモ農家からキズモノや形の悪いおイモを分けてもらいました。

フィッシュバーガー作り

Sponsored Link



バンズ

白身をハンドミキサーで混ぜメレンゲにし、すり下ろして水気を切ったレンコンと塩・小麦粉と混ぜます。

アルミホイルで作った型の中へ入れて、230℃で15分焼けばフワフワな「なんちゃってバンズ」になりました。

0円食堂の何がすごいって、限られた食材の中でどれだけイメージの料理に近づけられるかって発想が凄いんですよね。まさかレンコンとメレンゲでバンズができるなんて思いませんもん!!

具材

まずは塩ゆでした川海老に豆腐、ニンニクを混ぜます。小麦粉を一振りして、卵黄を加え、しっかり混ぜ合わせて形とを整えてオリーブオイルで焼くと、和風バーガーの出来上がり!

次は三枚おろしにした鯉に塩コショウで味付けし、水溶き卵と小麦粉の衣をつけ180℃の油に入れて鯉フライ。

そしてカブを炒めてオニオンスライス風にもしていましたよ。

レンコンと茹で卵・ニンニクの葉のみじん切り・黒コショウでタルタルソースもできました。

バーガーにはフライドポテトだよねってことで、サツマイモを揚げてサツマイモフライも。

そしてバンズに具材を挟んで、サツマイモフライを添えて完成!

wp-1460893027031.jpeg
中々にクウォリティーの高いバーガーができました!レンコンとメレンゲのバンズはパンの食感にちゃんとなっていたそうです。凄い…!

 

今回も、素晴らしい料理ができましたね!レンコンのバンズ…結構ヘルシーかもしれません…!

それでは、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る