テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【大阪ほんわかテレビ】パブロのチーズケーキに出演者も「うわぁ~!」その人気の秘密!

読了までの目安時間:約 4分

 



今日放送された「大阪ほんわかテレビ」にて、現在女子に大人気の洋菓子店・パブロが紹介されました。

パブロは5年前に1号店がオープンし、その後日本に19店舗も抱えるほど成長。そして海外では台湾にも出店していて、今後3年間で300店舗オープンすることが決定されているんですよ。

その成長を遂げるまでとなった大ヒットの秘密を、たむけんさんとすっちーさんが探りに行きました。

まずパブロのチーズタルトってなんぞ?

Sponsored Link



パブロの代表的メニューの「焼き立てチーズタルト(850円)」。その食感と味はチーズケーキの常識を覆しているそう。

実はこのタルト、2種類あって見た目はどちらも同じような感じなのですが、食感が違うんです

というのも、焼き加減がレアミディアムの2種類選べて、ミディアムは普通のチーズケーキに比べて少々柔らか。レアは中からチーズがトロッと出てくるほどなんですよ。

お客さんが自分の好きな焼き加減を選べるんですね。

この独特の食感と味は、他のお店では真似できないそうなんです。洋菓子業界はパクったりパクられたりということはあるけど、パブロのチーズケーキはパクられたことが無いと豪語されるほどなんですよ。

秘密を探りに厨房へ

そこでたむけんさんとすっちーさんは、チーズタルトの秘密を探りに厨房へ。

パブロのチーズタルトは、厳選したオーストラリア産のチーズを使ってるんですが、かといって特別なものではないんです。大切なのは生地作りの間にありました。

溶かしたチーズにミルクなどを混ぜ合わせ、そこにパブロの特性の粉を混ぜて生地ができあがるんです。その粉は、甘みを出すお砂糖や食感を出すでんぷんなどが入ったパブロ独自のブレンドで作られた魔法の粉なんですよ(詳細は企業秘密です)。

食感の秘密は、生地ができた後のひと手間にあるんです。

食感を生み出すのはメレンゲなんですが、それを入れるタイミングは、パブロ独自の秘密のタイミング

メレンゲを入れた後は、泡が無くなる前に焼き上げて完成なんですよ。

他にもあるパブロの秘密!

Sponsored Link



パブロはチーズタルト以外にも、毎月違うタルトを出しているんです。

毎月1日に期間限定商品を開発し、飽きられないようにしているんですね。その結果、チーズタルトと一緒に月限定のタルトも買う人が増えて、売り上げが飛躍的に伸びたんですよ。

また、厨房をガラス張りにして、並んでいるお客さんに見せるのもヒットのポイントなんです。実際に作っている所を見せることで、お客さんに食欲を沸かせてもらうんですね。

また、本社にもヒットの秘密が。

朝礼で言う社訓に「お洒落かつセクシーであり続けます」というものが。

これは、普段から自分の身なりに気を付けようという意味があるんです。センスの良いイメージをお客さんに与えられるように、普段から身だしなみを整えるというスタッフの教育を徹底しているんです。

そしてお客さんを、スタッフのファンにさせるんですね。実際、スタッフ目当てで来るお客さんもいるんですよ。

 

今までになかった新感覚のチーズタルトを生み出し、お客さんに飽きさせないように工夫し、また、スタッフの意識も整えた結果、今のようなヒットを迎えることができたんですね。

そういえばうちの近所にもパブロがオープンしてたなぁ。今度食べに行ってみようっと!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ グルメ テレビ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る