テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

DAIGO 結婚祝いを志村動物園レギュラーや猿軍団からも受ける!

読了までの目安時間:約 5分

 


先日結婚披露宴をしたDAIGOさん。北川景子さんにサプライズで作った歌は印象的でしたね。

そんなDAIGOさん、今日放送された「志村動物園」でもお祝いの言葉をかけられ、「FFTD(夫婦共々)頑張っていきたい」とコメントしていました。

また、志村動物園のメンバー以外にも、あの仲間たちがお祝いしてくれました。

 

それは、日光さる軍団のみなさん!猿軍団のメンバーからのお祝いや、なんと軍団の現ナンバー1のお猿さんとの初対面もありました!

そして軍団びりっけつのいずもが最下位から抜け出せるチャンスが…?!

今回の猿軍団、どうだったのでしょうか。それでは、見てみましょう。

猿軍団からのお祝い

団長の太郎さんはじめ、お猿さんやトレーナーさんたちから「おめでとう!」の幕や拍手が。

太郎さん曰く「(奥さんが)景子だから、ケーキ」というシャレのもと、お祝いにケーキも出されたんですが、我慢できなくなったお猿さんたちにちょこちょこ食べられてましたwww「俺が貰ったケーキだからぁ!!(´;ω;)」

ナンバー1との初対面

Sponsored Link



猿たちにケーキを食べられる中、太郎さんから「結婚祝いを是非渡したい人がいる」ことを教えられました。

それは、猿軍団現ナンバー1の「りく」。普段はナンバー1ゆえ忙しくてお留守がちだったので、DAIGOさんやいずもとは初対面です。

そんなりくから受け取ったのは、おしゃれな夫婦箸(フランス製)。「ガチな結婚祝いじゃないっすか(゜ω゜;)」

初めてナンバー1と会ったので、41番目のいずもに挨拶をさせようと思いついたDAIGOさん。というのも、猿社会ではナンバー1と親しいほど順位が上がりやすいんです。

そこでいずもをりくに近づけてみると、いずもが土下座のような恰好をして、りくに背中を見せる姿勢になったんです。この姿勢は「相手に媚びる姿勢」で、ちゃんと順位が分かっている証拠なんですね。

ちなみに、これまで上位のお猿さんから攻撃的な態度を取られていたいずも。ですがりくはとても大人しく、いずもがそばにいても攻撃的な態度は取りません。

というのも、相棒のゆりあさん曰く「ナンバー1は力だけじゃ信用してもらえなくて、優しさや他のサルに好かれるという要素も必要」とのこと。だからいずもが近づいても暴れなかったんですね。まぁ確かに人間でもそういう人じゃないとリーダーは務まりませんよね。

いずもやDAIGOさんに対して物を投げつけたりしてきたナンバー2の暴れん坊・ナパも、りくを前にしては挙動不審になって落ち着かない様子。一番ナンバー1の怖さを知ってるのは、ナンバー2なんですって。

りくはナンバー1なので食べ物を絶対に取られないので、食べる姿も皮をきれいにむいてから食べるという余裕ぶり。ナンバー2以降は早く食べないと取られるのでガツガツと急いで食べているのが、凄い対比だなぁと思いました。

今後りくといずもが交流する機会があって、順位が上がると良いですね。

いずもが最下位から上がるチャンスが

Sponsored Link



最近、猿軍団に新しいメンバーが入ったそうなんです。山でケガをして、動物病院の院長先生に保護されていたお猿さん。動物病院では飼えないので、太郎さんが引き取ったんだそう。

ド新人なのですが、いずもの下の順位というかどうかは初対面では分からない状態。きっかけがあったら仲良くなりそうな感じですし、いずもが先輩なのでビリから抜け出せるとDAIGOさんは思ったのですが、いずもと新入りが近づくと、まさかの連続パンチを繰り出す新人

いずもは反撃できずやられっぱなしで負けてしまいました。隅っこに逃げて、負けてるけど遠巻きに悪あがきをする始末…。逆に42位と下がってしまい、最下位から抜け出せませんでした…。

 

いやぁ~DAIGOさん、結婚本当におめでとうございます!これからもいずもと一緒に猿軍団がんばってくださいね。

さて、今回はナンバー1や新入りと出会ったいずもとDAIGOさん。最下位からは抜け出せませんでしたが、いつかナンバー1に気に入られるなどして順位が上がる日が来るんでしょうか…?目が離せませんね。

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る