テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

金ちゃんが読んでる本って何?

読了までの目安時間:約 3分

 

「何かが違う金ちゃん」篇では、金ちゃんが本を片手に登校してますよね。
あの金ちゃんが持っている本、いったい何の本なのか気になりませんでした?

何の本なのか、タイトルが映ってるシーンは二か所あって、
一つ目は冒頭のここ↓

金ちゃん
もう一つは、二宮金次郎みたいだといじられて、桃ちゃんに「この本何?」って言われるここ↓

万葉集
この二枚目の写真をちょっと拡大してみました

万葉集2
(やっぱ写真小さいですね、ごめんなさい…っ;;)

これね、私は「万葉集」じゃないかなって思ってるんです。

本のタイトルは漢字三文字で、どちらのシーンにも形として分かりやすいのが一文字目の「万」。
それで、二文字目が「葉」に見えたんですよ。

「万」と「葉」があるとすれば、これは「万葉集」かなって。

公式サイトの動画では動画の拡大表示もできますので、拡大表示して一時停止をしてじっと見てみるとそのように読めると思います。

万葉集は中学ぐらいの国語で習う古典ですよね。
万葉集、古今和歌集、新古今和歌集の三大和歌集は私も習いました…。
懐かしいですねぇ…どんな和歌があったか覚えてませんが(苦笑)

ですが、なんで万葉集なんでしょうね?
まぁ単純に一番古い日本文学だからってのが一番の線ですし、というかそもそもCMだからそんなこだわって万葉集にしたわけでもないとは思うのですが、ちょっと深読みしてみました。

これはウィキペディア情報なので、信じるか信じないかはあなた次第みたいな感じになりますが、

万葉集は竹取物語や浦島太郎などの古典文学へ影響を及ぼしているとする説があり、巻16「由縁ある雑歌」には竹取の翁と天女が登場する長歌があり、竹取物語(かぐや姫物語)との関連が指摘され、巻9の高橋虫麻呂作の長歌に浦島太郎の原型とも解釈できる内容が歌われている。


ということから、色んな物語に影響を与えた(かもしれない)万葉集だから選んだのでは?という見解をしています。
確かに由縁ある雑歌には竹取物語っぽいものがありました。またちゃんと読んでみたいですねぇ…。

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

au三太郎   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る