テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【鉄腕ダッシュ】ダッシュ島で甘酒作り!海岸では意外な流れ物が【まとめ】

読了までの目安時間:約 5分

 



今日放送された「鉄腕DASH」にて、DASH島で夏バテ防止としての甘酒作りの模様が放送されました。

と、その前に…

 

その前の番組の笑点の大喜利で受け取った歌丸スコップが、安全祈願として舟屋に飾られましたw

wp-1463916410910.jpeg wp-1463916405021.jpeg
 

 

 

さて、飲む点滴と言われる甘酒は、江戸時代では夏バテ防止としてポピュラーな飲み物だったんですよ。

お湯と米麹で出来るので、以前リーダーが作っていた麹と、60℃ぐらいのお湯で8時間かけて作ることに。

wp-1463916398959.jpeg
しかし順調に作れたのかというと……まさかのどんでん返し(?)が起こってしまったんですねぇ。

それでは、甘酒作りの模様を見てみましょう。

まずは温度確認

Sponsored Link



甘酒の材料である米麹は、60℃ぐらいの温度で温められるとでんぷんが糖になって甘くなるんです。

また、米粒も液状化するので、甘酒になるんですって。

これまで体感温度は60℃以上の冬のドラム風呂に入ってきたリーダーは「体が覚えてる」ので、手のひらで温度を見ていましたw

wp-1463916388267.jpeg
経験から60℃と判断し、米麹を入れていきました。

この時点では、お米のとぎ汁みたいな感じで甘くないんです。

分解が進めば甘くなるんですが、60℃の温度にキープしなければおかゆのできそこないに…。

そこで、自在鉤の高さで温度調整をし、発酵を促します。

wp-1463916366808.jpeg
 

 

 

1時間後、だいぶ煮えてきて甘い匂いや味になってきたみたいです。

wp-1463916359477.jpeg
 

 

 

特に松岡さんは米麹の甘さがクセになったのか、何度も味見しようとします。

wp-1463916352453.jpeg
その甘さに何度も味見するので、「味見だけで無くなりそうやねぇ」とリーダー苦笑してましたw

 

浜辺での流れもの

Sponsored Link




見張りをリーダーに任せて、長瀬さんと松岡さんは浜辺へ薪拾いに出かけました。

そこでなんと、卒業証書が発見されたんです!

wp-1463916344089.jpeg
しかも昭和53年の物。

綺麗な状態であったので、「持ってって上げた方が良いんじゃない?」「マジ渡しに行こうぜ!!」という展開になりました。

順調に発酵した甘酒。しかし…

一方甘酒は段々と発酵していき、香りの甘さも増していっていました。

wp-1463916338015.jpeg
 

 

 

しかし、2人が帰ってくると、なぜかリーダーがいない…。

wp-1463916329732.jpeg
 

 

 

 

 

置かれた鍋にはなぜかご飯となった甘酒が。

wp-1463916322606.jpeg
 

というのも、2人が帰ってくる1時間前、リーダーは森の古井戸へ出かけたんです。

その間、炭が多かったのか、温度が上昇して水を吸った米麹ががおかゆのようになってしまったんです…。

さすがの失態にリーダーもしょんぼりしながら「ごめんね…」と謝ります。

しかし2人は「「いいよ、別にこれで良いよ」」と快くリーダーを許しました。

wp-1463916316681.jpeg
優しい子や。

せっかくなので食べてみると「リーダーが作ったのよりうまいね」とのコメント。

それはそれで複雑なリーダーでしたw

おかゆのような甘酒は、和菓子のような味がしたんですって。

 

やっぱり料理は、あまり目を離さない方が良いですね。

次に挑戦するときは、上手くできると良いですね!

 

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る