テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【スッキリ】苔が女性の中でブームに?!コメンテーターも困惑?【まとめ】

読了までの目安時間:約 7分

 



今日放送された「スッキリ」にて、「苔ブーム」についての情報が放送されました。

じめじめした薄暗い場所で育つイメージのある苔ですが、最近若い女性を中心に人気が出ているんです。

いやぁ、何にブームが来るかわかりませんね!

コメンテーターも若干困惑しつつも「ちょっと面白いよね」と興味深そうでしたw

ではなぜ、最近苔がブームなのか。

どのように苔にハマって行っているのか。

苔の世界を見てみましょう。

 

何故苔ブーム?

Sponsored Link



理由1:意外性のギャップ

スッキリのコメンテーターでもハマっている人がいて、金曜コメンテーターの本上まなみさんがそうなんです。

自宅の庭で苔を育てているんですって。

本上さん曰く「ルーペであえて近づいてみてみると、本当に小さいサイズの1センチ四方の中に宇宙が詰まっている」とのこと。

どのような世界なのか、アップで見た苔がこちら。

wp-1464739446237.jpeg
う~ん、あの草の密集した苔が近くで見るとこうなってるんですねぇ。

まぁその綺麗さ(?)の意外性に、女性は心をつかまされるんでしょうか…。

 

苔を推し出したホテルも

青森の奥入瀬にある「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、ある部屋がオープンしました。

それがこちらの部屋。

wp-1464739450078.jpeg
苔をイメージして、緑を主体に置いているんですよ。

ホテルの近くにある奥入瀬渓流には300種類以上の苔が生息していて、「苔さんぽ」という苔と触れ合うツアープランを実施しています。

参加者の8割は女性で、30~40代が中心となっています。

 

<基本情報>
  • 部屋:2名1室。1人あたり1泊2食付き・3万9,070円~(オプションツアーなど含む)
  • 苔さんぽ:1人4,320円
 


理由2:家で鑑賞

Sponsored Link



このように苔はジワジワと女性たちを魅了していって、その結果、家でも鑑賞できるように植物店で苔を買う女性が増えてきたそうなんですよ。

昨年オープンした植物専門のセレクトショップの「tukuriba GREEN(調布店)」の店長も、「苔テラリウム」という商品が人気となっていることを話していました。

wp-1464739441810.jpeg
こんな感じで、瓶の中に苔が入った商品で、専門店で2,000円ほどで販売されています。

店長は、人気の理由は手軽さにあるとも話します。

それほど世話もかからないし、小さな瓶に入っているので、デスクの脇など置き場所に困らないのが魅力の1つなのではないのかと見ていました。

確かに苔はそれほど手間がかかる植物ではなく、水は2~3週間に1度やれば良いし、苔が伸びたらはさみで切るだけでOKなんですよ。

 

さらに、既製品では物足りなくて、自分で一から作っていくという人も多くなっているんですって。

一口に苔と言っても様々な種類があります。

様々な種類の苔を自分好みにカスタマイズして、世界で1つだけの苔テラリウムを作るんですね。

 

準備するものは、基本的なものだと苔(イチゴパックの大きさで500円程度)・瓶・石の3つ。

wp-1464739435467.jpeg
一番簡単なテラリウムの作り方だと、単純に瓶の中に苔を入れるだけでOK!

 

 

 

 

wp-1464739429966.jpeg
1種類じゃ寂しいので、ちょこちょこ別の種類の苔や、小さな動物のオブジェを入れても可愛らしくなりますね。

こういうちょっとした作品だと、1~2分でできますし、500円ほどでできます。

 

 

 

 

 

 

wp-1464739420614.jpeg
どっぷりハマるとジオラマのような感じに作る人もいるんですよ。

 

総理婦人も注目

苔人気は安倍総理夫人も注目していて、今年4月に首相官邸で大使館夫人をもてなす際に苔を紹介していたんですよ。

日本文化を見て楽しむだけではなく、自分でクリエイトするところをおもしろがってもらっていました。

昭恵夫人が紹介の際に使用したのが、こちらの「こけ庭キット(2,700円)」。

wp-1464739416534.jpeg
小さな桝と苔・石・砂がセットになっていて、自由にカスタマイズすることができるんです。

このキットは、渋谷ロフトに特設された苔コーナーにて、一般販売されています。

 

ファッション業界も注目!?

Sponsored Link





LoRo

代官山の帽子店ですが、実際の苔を帽子に貼り付けているんです。

wp-1464739413183.jpeg
ちなみにこちら、まだ制作中だそうで。

加藤さんはさすがに困惑したのか、「エコなのかどうか分かんないなぁ~」とコメントしてましたw

 

 

 

苔の指輪「モスリング」(5,400円)

wp-1464739409437.jpeg
指輪に苔が付けられたアクセサリーです。

もちろん本物なので、ちょっと扱いに気を付ける必要があるかもしれませんね。

 

 

ちなみに、苔の花言葉は「母性愛」だそう。

なかなか興味深いブームって感じがしました。

アレですね、昔マリモのブームってありませんでしたっけ?

本当何がブームになるか分からないから、ブームって面白いですよね。

それでは、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る