テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【スッキリ!】マニアックレストランの幻のメニュー!DJ KOOも気に入ったグルメも【まとめ】

読了までの目安時間:約 6分

 



今日放送された「スッキリ!」にて、マニアックレストランについての情報が放送されました。

そういえば結構前にもマニアックレストランについて放送されていましたね!

(前回:【スッキリ!】マニアックレストランの努力と苦労 春菜やコメンテーターも注目!【まとめ】)

マニアックレストランとは、1つの食材にこだわって様々な料理を出すレストランです。

番組では、そんなマニアックレストランの絶品料理と、ワケあってボツになった幻のメニューが紹介され、3品の中で1つだけ幻のメニューを当てるというクイズが行われました。

それに挑戦したのは、DJ KOOさんと、磯山さやかさん。

どのような料理が提供されるのか、そして、幻のメニューとなってしまった料理とはどのようなものだったのか。

早速見てみましょう!

じゃがいも専門「じゃがいも」(千葉・本八幡)

Sponsored Link


1990年にオープンした、じゃがいも専門店です。

結構前にヒルナンデスでも紹介されていましたね。

(関連:ヒルナンデスで紹介されたじゃがいも専門店の料理とは)

ジャガイモの個性を生かした料理はおよそ30種類もあるんですよ。

オーナーの苫米地さんは、「どうしても色んな食べ方だったり色んなジャガイモをみなさんに提供できれば良いかなと思って開店しました」と語っていました。

 

幻のメニュー:フライドポテト(680円)

wp-1464741797947.jpeg
ジャガイモ料理の定番ですね。

こちらのフライドポテトは、「インカのめざめ」という、北海道でも貴重品種といわれるジャガイモで、糖度が高く非常に甘いのが特徴なんです。

塩などの余計な味付けは一切ありません!

脂っこさが無いし、周りがサクッとして、中がトロっとしているんですよ。

 

ですが、糖度が高いために、揚げると焦げてしまうんです。

揚げ物には不向きのため、お蔵入りになっちゃいました。

 

手羽先明太ポテト(750円)

wp-1464741793026.jpeg
マッシュポテトと明太子を合わせたものを、手羽先の元の方に入れた料理です。

使っている品種は、「きたあかり」という北海道産のジャガイモで、水分量が少なく、茹でると味が染みやすいのが特徴なんです。

茹でたきたあかりに明太子を混ぜ、手羽先に詰めて塩コショウで味付けし、小麦粉をまぶして強火で表面をカリッと焼き上げ、さらにオーブンでじっくりと焼いた料理です。

旨みがジャガイモにしみこみトロッとしていて、シチューが入っているみたいな味わいなんですよ。

 

ジャガイモのアイスクリーム(300円)

wp-1464741788491.jpeg
北海道産の紫色のジャガイモ「シャドークイーン」を使用したアイスです。

茹でたシャドークイーンを裏ごしし、オーブンで20分程度加熱して水分を飛ばします。

そして、ミキサーに入れて砂糖を溶かした牛乳と混ぜ合わせ、冷凍庫で一晩凍らせて、電動ミキサーで空気を含ませて再び凍らせるという工程を3回繰り返しているんです。

つまり、4日間かけて作られるんですね。

粉雪のようにふわっとした食感で、甘みが自然と入ってくるんですよ。

 

にんにく専門「はじめの一っぽ 2」(神楽坂)

Sponsored Link



去年3月にオープンしたニンニク料理の専門店です。

その種類はおよそ30種類あるんですよ。

美容や健康に効果がある食材なので、女性人気が高いんですよ。

使用するにんにくは、全て青森の「福地ホワイト六片」という品種。

粒が大きくて、風味や甘味が強いのが特徴です。

 

幻のメニュー:まるごとにんにくの塩釜焼き(880円)

wp-1464741784831.jpeg
インパクトのあるこちらの料理。

にんにくの旨みや甘味を逃さずに、ニンニクの良さを味わえる一品です。

卵白を混ぜた塩でニンニクを包むことで、うまみの逃げ道を無くしているんですね。

低温のオーブンで30分じっくり焼き上げているんですよ。

 

ですが、手間がすごくかかるので提供が難しく、没になってしまいました。

 

ズワイガニとソフトシェルクラブのガーリックチャーハン(1,480円)

wp-1464741779975.jpeg
カリカリに焼いたソフトシェルクラブとズワイガニが具材の中に入っている料理です。

にんにくとの相性がすごく良いんですよ。

卵・ご飯・揚げにんにくを入れて強火で炒め、ズワイガニを入れて塩コショウなどで味付けされているんですよ。

蟹の風味やサックリ感、ニンニクのほっこり感と様々な味わいが特徴です。

 

海老のフリット~特製にんにくマヨネーズ~(980円)

wp-1464741775493.jpeg
正直個人的に一番食べてみたい料理ですねw

フリット状に揚げた海老の上に、ローストしたニンニクを加えたマヨネーズソースがかかっています。

口に入れた瞬間、ニンニクの香りがふわっと広がります。

ですが、磯山さん曰く「今まで味わった中で一番ニンニクの味が薄い」んだそう。

でもおいしそうです。

 

なかなか趣向を凝らした料理でしたね!

ですが、お蔵入りとなった料理も食べてみたいですねぇ。

DJ KOOさんはニンニクの塩釜焼きがお気に入りだったそうで、店長さんもメニューの復活を検討してみるそう。

復活すると良いですね!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ グルメ テレビ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る