テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

バス事故の影響か 公演延期の作品が

読了までの目安時間:約 2分

 

TOKIOの長瀬さんが主演を務める映画「TOO YOUNG TO DIE!」が、先日の軽井沢町で起こったスキーバス事故の想起を懸念して公開を延期することが判明しました。

ニュース内では、

同映画の制作委員会幹事のアスミック・エースと東宝が連名で発表したコメントで「本作品のシーンの一部ではありますが、先般のスキーバス転落事故を想起させる可能性がございますので、このような判断をさせていただきました」と説明。新たな公開時期は「決定次第お知らせ申し上げます」としている。


とのコメントが。

元々は2月6日に公開だったのですが、延期になったのは残念ですね。
まぁストーリー的にも、高校生が修学旅行中の不慮の事故で亡くなって地獄に落ちてしまうという展開でしたしね。
制作側の判断がそうなるのは致し方ないと思います。

ネット上では、「仕方ないよね」というコメントの他に、「何でも控えれば良いってもんじゃない」「過剰反応ではないのか」という声も上がっていました。
まぁ、あまり関係ないかも知れませんが、3.11の時も色々「自粛」という形をとられて「何でもかんでも自粛すりゃ良いもんじゃない」ってのを思い出しましたね。

不謹慎ですが「この事故からの延期をきっかけに、また話題になるかも」という声も見受けられました。
まぁ確かにそうかもしれませんね。映画の延期ってそうありませんから。

過剰反応と言われれば確かにそうかもしれませんが、あれだけの大きな事故だったのですから、延期になるのは仕方ないかなぁと思っている方です。

中止になったわけではないので、気長に待ちましょう。

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

映画   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る