テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【得する人損する人】得技煮込みハンバーグのレシピ アルミホイルで簡単にできちゃう!【まとめ】

読了までの目安時間:約 5分

 



今日放送された「得する人損する人」にて、坂上さんも「3重丸の得技です!!」と絶賛するほどの究極煮込みハンバーグの得技が紹介されました!

その絶品の味にスタジオで試食した出演者も

「食べれば食べるほど肉汁がガンガン出てくる…名店の味!」

「(この肉汁)ナイアガラやで!!」

「歯がいらないとはこのことですよ」

と太鼓判!!

手順が多くて何かと面倒だし、調理時間も大体1時間くらいかかっちゃう煮込みハンバーグが、なんと15分で出来ちゃうんです!

それにソースも一緒に作れるし、フライパンも油もいりません!

そんな便利なアイテムが、アルミホイル!

その得技を教えてくれるのは、たけだバーベキューこと得損ヒーローのアルミ・レイさん。

それでは、その簡単レシピを見てみましょう。

 

肉汁ジュワ~な煮込みハンバーグ

Sponsored Link







wp-1466681140354.jpeg
 

<材料(2人分)>

ハンバーグ ※肉ダネ2個分の分量


  • 合いびき肉:150グラム
  • 玉ねぎ:4分の1個
  • 牛乳:大さじ2
  • 卵:1個
  • パン粉:大さじ4
  • 塩・黒コショウ:少々
  • しめじ:適量
 

ソース ※肉ダネ2個分の分量


  • ケチャップ:大さじ8
  • ウスターソース:大さじ5
  • 料理酒:大さじ4
  • みりん:大さじ4
 

<レシピ>
  1. ハンバーグのタネを作る(普通のハンバーグと同じ手順でOK。薄めに作ると火が通りやすい)





  2. ソースの材料を混ぜあわせる(料理酒を赤ワインにすると大人の味に)





  3. トースターの天板のおよそ倍ぐらいアルミホイルを広げて、スライスした玉ねぎを敷いてハンバーグを乗せる

    wp-1466681191006.jpeg  wp-1466681182226.jpeg
  4. ハンバーグの上にしめじとソースをかける





  5. アルミホイルを封筒包み(※)にしてハンバーグを包む





  6. 1000Wのトースターで15分加熱
 

※封筒包みの手順
  • アルミホイルを半分に折る





  • 開いている3辺を合わせて2回折る

    wp-1466681171727.jpeg 

    wp-1466681160533.jpeg






  • 四つ角を上向きに折る

    wp-1466681155099.jpeg
 

トースターに天板が無い場合は、アルミホイルを2重に折ってから封筒包みにし、20分加熱すればOK!

 

 

 

 

 

<ポイント解説>
  • 玉ねぎをハンバーグの下に敷くことで、肉の焦げ付きを防止し、ソースをかけたときに玉ねぎから甘味が出る。
  • トースターから出る四方からの熱で温度が一定になり、熱が循環するのでまんべんなく加熱することができる。
 

 

 

 

15分加熱したあとの出来上がりはこんな感じ。

wp-1466681147806.jpeg
ハンバーグが膨らんで肉汁もジュワ~っとなっています。

 

蒸し焼きでジューシーなうえに野菜の香ばしさもある味わいなんですよ。

フライパンなら焼き固めたハンバーグを煮込むので味が染みるのに時間がかかるんですが、生の状態から煮込むので、肉に味がしみこみやすく短時間で仕上がるんです。

油も使ってないのでヘルシーなのも魅力ですね!

また、ハンバーグの中にチーズを入れれば、チーズ入りハンバーグも簡単にできます!

 

性別年齢問わず誰にでも愛されるハンバーグ。

簡単に本格的な味に仕上げることができるので、得意料理にすることもできますね!

これで女子力もアップするかも…?

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

是非挑戦してみてくださいね☆

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ レシピ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る