テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【イッテQ】イモトが新種を発見!!どんな生物だったのか?久々の珍獣ハントも【まとめ/虫注意】

読了までの目安時間:約 7分

 



今日放送された「イッテQ」の「珍獣ハンターイモト」のコーナーで大発見がありました!!

今回向かったのは、中米・コスタリカ。

コスタリカは、地球上の生物の5%が暮らすという動植物の天国。

そこで新種生物を見つけようというのです!

まぁ結果は冒頭でもうネタバレしちゃってるんですが…(笑)

どのような生物と出会ったのか、まとめてみました。

それ以外にも、面白い生態の珍獣もあったので、そちらもまとめてます。

※新種生物は虫なので、苦手な方はご注意です。

 

イッテQの野望

Sponsored Link



イッテQにはある野望がありました。

それは、「新種生物を見つけて名付け親になろうぜ!!」というもの。

実は番組は、今から2年前、コスタリカで新種と思われるナナフシとキリギリスを見つけたんですが、今でも新種かどうかは分かってないんです…。

というのも、あまりにも地味すぎる種類なので、データが少なくて判断が難しいんですって。

でもその一方で、今でもコスタリカでは1日平均4匹もの新種が見つかっているので、「いつになっても新種か分からないのを待つよりも、新たに見つけようぜ!」となったんだそうw

 

 

 

珍獣ハント

驚くべき技を持つ鳥・アメリカササゴイ

wp-1467547367068.jpg
こちらの鳥は、世界でも珍しい、道具を使って狩りをする鳥です。

虫やミミズを水面に浮かべ、寄ってきた魚を獲るんですって。

というわけで、動物ガイドの小林ソリスさんの案内でアメリカササゴイが生息する川辺の茂みへ。

早速アメリカササゴイを見つけたんですが、この時はなぜか道具を使わずに狩りをしていました…。

 

 

 

そこで小林さんが秘密兵器と称してパンを取り出しました。

wp-1467547340955.jpg
なんでも、パンをちぎって投げたところ、それを使って魚を狩ってくれることがあるんだそう…。

良いのかそれで…!!!

 

 

 

 

 

 

見晴らしの良い木の枝に止まっていたアメリカササゴイに向かって何度もパンを投げる小林さん。

wp-1467547337022.jpg
 

 

 

 

 

 

 

でもアメリカササゴイは無反応www

wp-1467547333582.jpg
 

 

 

 

 

 

あまりにも無視されたためか、小林さん…

wp-1467547328853.jpg
どうやら、俺が思ってたよりバカだった、鳥が」と苦言する始末www

頭が良いことで有名な鳥なのに…www

 

 

 

 

 

 

新種生物ハント

Sponsored Link



さて、本題の新種生物ハントです。

今回も、日本が誇る昆虫学者の西田賢司さんのサポートの下、新種探しです。

ここ2年で新種をバンバン発見しているんですって!

 

森の中を進み、西田さんが昨夜仕掛けたライトトラップを探ると、全身ゴールドのコガネムシが!

wp-1467547315168.jpg
結構珍しい種類ですが、新種ではなく、プラチナコガネムシという森の宝石でした。

(どうぶつの森でめっちゃ高く売れる奴だ…)

 

 

 

 

 

新種の可能性を秘めた1匹に!

Sponsored Link




ライトトラップを後にして、森を進んでいくとイモトさんが何かを見つけました。

それがこちら(画像分かりにくくてごめんなさい…!><)。

wp-1467547312784.jpg
なんと、ハエだったんです。

 

 

 

 

 

ヤドリバエという毛のあるハエの仲間ですが、ここまで毛深いのは珍しいんだそう。

wp-1467547307106.jpg
(これは後ろ姿です)

西田さんも「新種の可能性が高いですねぇ」と判断したので、番組はこのハエを調べてもらうことにしました。

それから2か月後、結果が出ました。

 

 

 

 

結果

結果はなんと新種!!

wp-1467547297632.jpg
新種発見!ということで名前を付けることになったんですが、どうもしっくりこないというか、滑ってんなぁという感じでもだもだしてるんだそう。

今のところ出てきたのはこんな感じなんだそう。
  • ケバエバエQ
  • しりボーボ
  • モジャ男
  • フサエ
…うん、深夜のテンションに出てきたかのような名前だ…!!

出川さんからも名前の提案があって、それがこの2つ。
  • ハエッテQ
  • ハエQ
やっぱり「イッテQ」の要素は残しておきたいとのことで、こんな感じに。

内村さんからは「冷静になってじっくり考えた方が良いよ…;」とコメントが出ていましたw

とはいえ、現段階では新種だと分かっただけで、正式に認められるには論文にして提出したり、生物誌に載ったりとかのステップを踏まなきゃならないんだそう。

 

まぁ、名前はじっくりと考えられる…ということでしょうか。

とにかく、長年の番組の夢がかなってよかったですね!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る