テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【志村動物園】新企画「ぺことりゅうちぇる犬を飼う」開始!そこでぺこ涙…いったいなぜ?【まとめ】

読了までの目安時間:約 9分

 



今日放送された「志村どうぶう園」にて、新企画「ぺこ&りゅうちぇる犬を飼う」が始まりました!

体は大人、心は子供…良く言えばピュアな2人が犬を飼う……うん、想像できない…(笑)

事前インタビューで答えていたんですが、2人の夢はピンクの家に住んで、ピンクの車に乗って、犬を飼いたいというもの。

でもそれには、覚悟や責任が必要…。

自分たちに飼える責任があるのかと不安になっているけれどやっぱり飼いたい…「できることなら産みたい」と真剣に言うほどw

wp-1468675538135.jpg
どんな出会いがあったのか、見てみましょう。

 

保護施設へ

Sponsored Link




そこで、2人がやってきたのはペットショップではなく、犬の保護施設・神奈川ドッグプロテクション。

ここは以前、森泉さんがウッドデッキを作った場所ですね。

wp-1468675518516.jpg
 

 

 

何故2人がペットショップではなく、この保護施設に来たのかというと、最近保護施設の犬を、飼い主が見つかるまでの一定の期間預かってもらう、一時預かり制度が広まりつつあるんです。

それは、犬にとって過程で暮らす練習なんですが、それを2人にやってもらおう!という企画なんですね。

 

 

敷地に入るなり犬たちから熱烈な歓迎を受ける2人。

wp-1468675513644.jpg
 

 

 

 

 

 

大はしゃぎするぺこさんの後ろで、思ってたより大きかった犬たちにビビるりゅうちぇるさんw

wp-1468675510348.jpg
 

 

 

 

 

 

「みんな大きい…´;ω;`」とちょっとなよっとした感じでビビってるとぺこさんに注意される場面もw

wp-1468675484625.jpg
 

 

 

 

気がかりなこと

Sponsored Link



たくさんの犬たちと触れ合って「かわい~♡」を連発するぺこさんなんですが、1つ気がかりなことがありました。

 

一時的に犬を預かるのは、自分たちにとったら楽しいし嬉しいことだけど、犬にとってはどうなのか?ということです。

 

施設の代表の菊池さん曰く、犬にとって一般家庭で生活することが勉強になるそうなんですって。

 

そういえば、ちょっと方向性は違うかもしれませんが、盲導犬にも子犬の頃に一般家庭で暮らす「パピーウォーカー」というのを思い出しました。

一人前の盲導犬にするにあたって、「ちゃんと指示に従うこと」や「人間を好きになってもらうこと」を目的として行われているものです。

一般家庭の環境に慣れさせるというのは、見方を変えれば「人間は安心できる存在だと分かってもらう=好きになってもらう」ということにつながるので、パピーウォーカーに似ているなぁと思いました。

 

ぺこの涙

気がかりなことが解消されたところで、どの犬を預かるか選ぶことになりました。

そこで出会った犬のうちの1匹に「ソラ」という名前の犬がいました。

wp-1468675476246.jpg
この子は引っ越しするときに、ハーネスを付けられた状態で4か月ほど放置されてました。

斉藤さんがこの子に出会ったときは子供の時だったので、出会ったときは放置されていたハーネスが成長する体に食い込んでいっていたそうで、今でも傷が残っています。

wp-1468675478794.jpg
そのためなのか、未だに知らない人が怖いんですって。

その話を聞いて、ペコさんは思わず涙。

wp-1468677163735.jpg
 

 

 

 

 

 

次にりゅうちぇるさんが「あの子目が綺麗~!」と注目した子がいました。

それがこの「サリー」という犬です。

wp-1468677160266.jpg
この子は推定なんですが、年齢は1歳くらい。

山に捨てられていたところを発見されたそうです。

一応成犬といってもまだ子供なサリーちゃん。

まだ遊びたいさかりだよねぇ~とサリーちゃんを見てると、またもぺこさんは涙が止まらなくなります。

 

 

 

涙の理由は

wp-1468677156354.jpg
何故ぺこさんが泣いたのかというと、「みんな可哀想で、どの子を預かるか決められない」から。

そこで斉藤さんがぺこさんにこう言葉をかけてくれました。

 

選ばなかった子を裏切ったとか、見捨てたとか…そういうことではなくてハッピーなことだから、ハッピーに行きましょう。

wp-1468677137476.jpg
可哀想な過去の犬たちでも、一緒に暮らす人間がハッピーにならなかったら意味がない。

 

菊地さんのコメントにぺこさんも同調し、こうコメントしました。

 

私も、りゅうちぇるも、(犬たちが)可哀想って気持ちだったと思うんですけど、可哀想・慰めてあげなきゃって気持ちで一緒にいても、犬がハッピーになれるのかなって思って…。

wp-1468677135020.jpg
ひとつの家で犬と一緒に生活するわけだから、私たちが暗くなったらなんの意味もならないし…。

 

ぺことりゅうちぇる、犬を飼う

そして2人で相談して決めたのは、サリーちゃん。

wp-1468677132308.jpg
ぺこさん曰く、「遊んだり走り回ったりいたずら一杯したいのに、子犬の無邪気さが無いって思った。無邪気な姿を見たいと思った。」というのが理由。

 

 

 

「もっと元気にさせてお返しできるように頑張ります」とりゅうちぇるさんのコメントと共に、2人が一時的にですがサリーちゃんを買うことになりました。

wp-1468677129815.jpg
 

 

 

 

一時預かりについて

Sponsored Link



今回企画に協力した神奈川ドッグプロテクションでは、人手などの問題で現在一時預かり制度はやっていません。

ですが、いくつか保護犬の一時預かりを呼び掛けている団体はいくつかあります。

私がネットで検索して見つけたものを貼っておきますね。

大体「ボランティア」のところで一時預かりの募集についてのページがありますよ。

DOG RESCUE

一般社団法人 ランコントレ・ミグノン

アイドッグ・レスキュー隊

関東圏

NPO法人 アルマ

ちばわん

ドッグレスキュークラブ・東京

関西圏

認定NPO法人 日本レスキュー協会

 

その他一時預かり制度について詳しく書かれているブログもあります。

TSUNAYOSHI

 

犬を飼うのに保健所から引き取るというのは聞いたことがありますが、一時的に預かるという形での引き取りというのもあるんですね。

それにしても、ぺこさんとりゅうちぇるさん、正直最初出てきたときは「すんげぇ頭の中お花畑な子らやなぁ~…」って思ってましたが、特にぺこさんはテレビで見ていくうちにだんだんとイメージ変わりましたね。

今回のやり取りを見てものすごく優しい子なんだなぁと思いましたし…。

今後どのような交流がサリーちゃんとの間で広がるのか、楽しみですね。

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. […] る犬を飼う」の続きが放送されました。 【志村動物園】新企画「ぺことりゅうちぇる犬を飼う」開始!そこでぺこ涙…いったいなぜ?【まとめ】   綺麗な目が特徴的なサリーちゃん […]

  2. […] 【志村動物園】新企画「ぺことりゅうちぇる犬を飼う」開始!そこでぺこ涙…いったいなぜ?【まとめ】 […]

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る