テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【鉄腕ダッシュ】新企画・新宿ダッシュ始動!大都会の中にも生物が!【まとめ(虫注意)】

読了までの目安時間:約 9分

 



今日放送された「鉄腕DASH」にて、新企画が指導しました!

その名も「新宿DASH」!

 

舞台はタイトル通り、新宿。

その大都会新宿に、新しい生態系を作って、人間と生き物が共存できる街づくりをしよう!というとんでもない企画です!!

 

さて、見てみましょう。

 

 

はじまり

Sponsored Link



TOKIOのみんなは、戦後の闇市から始まった新宿ゴールデン街のある店で作戦会議をしていました。

 

 

昔の地図見ると、大都会でも畑や山と川があり、畑や田んぼ、雑木林があったこともわかり、また、新宿にかつて生息していた動物にもキツネやホタルがいたことが分かりました。

 

wp-1470571622253.jpg
 

ちなみにこちらのアプリは「東京時層地図」というiPadやiPhoneのアプリです。

 

 

 

 

 

 

 

wp-1470571616705.jpg
 

こちらは新宿区に生息していた生物の時間的推移。

一番左の江戸時代の所の一番下に、落合ボタルという蛍がいますね。

 

完全に昔新宿に住んでいた動物を全て呼び戻すのは難しいですが、蛍とかなら呼び戻すことは可能ではないのか…。

そして新宿には、まだ気づいていない自然があるのではないか…。

そこから生物を見つけていって、そんでゆくゆくは、新たな生態系を作れたら面白いよね、人間と生き物が一緒に暮らせるような街になったら素敵だよね。

そんな考えから、今回の企画は始動しました。

 

……やべぇ、発想がやべぇ。

 

ベース地は、神田川の近くの大学。

神田川は生活排水で汚れていたことがありましたが、今では鯉や鮎が暮らせる川となっています。

その神田川の隣にある高田馬場駅から300メートルの所にある東京富士大学の屋上を基地にすることにしました。

 

wp-1470570735804.jpg
 

まずすること

Sponsored Link



最初は基地づくりをしようということになりました。

そしてまずは土を作ろうという提案に。

 

…なんで土なんだろう…でもTOKIOなら仕方ない…。

 

とはいえ、水はけの問題や、そもそも大学の一部をお借りしているので、迷惑の内容に土づくりをしなければなりません。

これまで、TOKIOが触れ合ってきた土と言えば、元々土だった場所である畑や村、無人島でした。

でも今回はコンクリートの上。

 

…うん、だからどうやってコンクリートの上で土づくりするのかなって…。

 

そこはおいおい考えていくことにして、まずは「新宿にどんな生き物がいるのか」の調査をすることになりました。

 

森を散策

Sponsored Link



 

数日後、リーダーと太一さんは大学から見える森を散策することにしました。

そこは薬王院の近くにある森。

 

wp-1470570728448.jpg
 

お寺の方に許可を取って、案内していただくことに。

 

 

 

 

このお寺は鎌倉時代からあるそうなんで、昔の新宿に住んでいた生物が住んでいる可能性が。

普段はお寺の方も立ち入らないという本堂の裏側に入ってさらに散策。

 

 

 

 

するとリーダーが何かを発見。

 

wp-1470570706374.jpg
 

サルノコシカケでした。

このキノコは、樹木の栄養を吸って成長するもので、養分を吸いつくされた木はスカスカになって倒れてしまうんですが、その木には小動物や昆虫が住み着くんです。

 

 

 

 

 

 

その木の下に何かの動物のフンを発見。

wp-1470570700882.jpg
 

リーダー曰く、草や木の実を食べる生物なんだとか。

 

 

その下は何かを掘ったようにふかふかの土が。

土を掘っていくと何かがいました!!

 

 

 

カブトムシの幼虫でした。

 

wp-1470570635233.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 

一度確認しますが、彼らがいるのは新宿です。

 

wp-1470570621960.jpg
 

 

 

 

土の上にあったフンは、この幼虫の物というのが判明しました。

 

カブトムシの幼虫は、落ち葉たい肥を大量に食べて育つんですが、幼虫が土を食べていくにつれて土がどんどん減っていくんですね。

そして、溜まっていた固形状のフンが地上に出てくるんです。

 

wp-1470570598397.jpg
 

 

 

 

 

 

さらに見つけたのは、枯れ木。

 

wp-1470570592744.jpg
 

許可を取って割って中を確かめることに。

その中には主が!!

 

 

 

 

 

 

 

 

wp-1470570568733.jpg
 

こちらは、アズマヒキガエル

暗くて冷たい場所を好み、枯れ木の中にも住みます。

すみかを元に戻して、主には帰っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに散策していくと、謎のサンダルが。

 

wp-1470570564147.jpg
 

かじった後も見られるので、動物が持ってきたのかと考えられます。

 

野良犬のいない新宿…考えられるのは、かつて本州に広く生息していたホンドギツネ

新宿にもかつて暮らしていましたが、100年ほど前に姿を消しています。

 

でも、狐の餌となるドングリやカエルはあるし、深い巣穴のようなものも見つかりました。

 

wp-1470570546655.jpg
 

そこで、動きがあったら撮影を開始する定点カメラを設置して観察することに。

 

 

 

 

 

 

一週間後。

そこには、犬でも猫でもない、謎の生物が映っていました。

 

wp-1470570543913.jpg
 

 

残念ながら、今回はここまでとなりました。

最後に映った生物、なんなんでしょうね…。

 

キツネにしても狸にしても、なんか違いますし…。

続報が待ち遠しいですね…!

 

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る