テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

スッキリ!!で便秘もすっきり?カンタン便秘改善法

読了までの目安時間:約 4分

 

朝の情報番組「スッキリ!!」の月曜のコーナ・週刊からだニュースにて、便秘改善方法が紹介されました。

放っておくと最悪大腸がんの原因になると言われている便秘。
そうでなくても疲労や頭痛、めまい、吹き出物、イライラの原因と悪いことづくめです。

    ●便秘の原因と種類
     便秘には3つのタイプがあります。
  1. 弛緩(しかん)性便秘
    原因:大腸の動きの弱体化・無理なダイエット・水不足
    特徴:便意を感じるが排便できない
    なりやすい人:高齢者や女性

  2. ストレス性便秘
    原因:環境の変化などによるストレス
    特徴:下痢と便秘の繰り返し
        下痢でない時はウサギのようなコロコロした便
    なりやすい人:男女問わない

  3. 直腸性便秘
    原因:排便の我慢によって便意が鈍くなること
    特徴:おなかは張るが便意が無い。便の出口である直腸に便が停滞
    なりやすい人:子供や女性

    ●解消方法
  1. vs弛緩性・ストレス性
    ・気が向いたら30分間の散歩
    ・300ccの水を毎朝一気飲み
    ・便意が無くても決まった時間に5分間トイレに入る
     →トイレのリズムを作ることで便意を促すため
    ・1日1回はヨーグルトやキムチの発酵食品を食べる

    ポイント:できるときで良いからやる。ストレスと我慢が大敵なので、
         できなかったからと気に病まない

  2. vs直腸性便秘
    直腸性の特徴の一つに、普通はいきみながら肛門の力を抜いて排便するところを、肛門に力が入ってしまうことがあります。
    これには「バイオフィードバック療法」と、簡単に言えば肛門に風船を入れて直腸を広げる療法です。

弛緩性・ストレス性は普段の生活でもできる解消法ですが、直腸性はお医者さんにかからないと解消できなさそうですね…。
スッキリ!!では弛緩性・ストレス性・直腸性のすべてのタイプに効く解消法を紹介してました。

その名も、「排便ゴールデンポーズ」と「排便ストレッチ」

wp-1454286504000.jpeg
ゴールデンポーズは、足を肩幅に開いて、かかとを上げ前傾姿勢になるポーズ。
排便ストレッチのやり方は、このポーズで、右手で左の足首に触るような体制になって10秒キープ。反対も同じように左手で右の足首に触る体制になって10秒キープ。

このポーズとストレッチをすることで、排便が促されるそうです。

また、食事療法としては食物繊維がありましたが、正しい知識が無いと逆効果となってしまう可能性が…。
最後にそこら辺をまとめました。

●二つあるタイプの食物繊維
水溶性:水を吸収してゼリーになる
不溶性:水を吸収して膨張する

→便秘に効果的なのは水溶性
ゼリー状に変化し便を柔らかくするので、慢性的な便秘には効果的
例:わかめ・ひじき・ニンニク・らっきょう・大麦など

●不溶性が便秘に効果的でない理由
水を吸収して膨張する不溶性食物繊維は、膨張することで便のカサが増し、ますます腸に便が溜まっていく状態になってしまうからだそうです。
なので、慢性的な便秘には便を柔らかくしてくれる水溶性食物繊維がおすすめなんですね。

逆に便秘でない人には不溶性食物繊維がおすすめだそうですよ。
例:玄米・かぶ・春菊・キャベツなど


ここまで読んでいただきありがとうございました。
私も恥ずかしながら若干便秘気味なので、良い参考になりましたねぇ。
便秘に悩む読者さんの何かの参考になれたら幸いです。

また話のタネになりそうなものを拾いたいと思います。

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ 健康   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る