テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【マツコの知らない世界・今日のまとめ】旬の果物・苺の新種を紹介!

読了までの目安時間:約 5分

 



イチゴの旬の時期に本日3月1日放送の「マツコの知らない世界」で一度は食べてみたい新種苺が紹介されました!
新種苺とは、スカイベリーのように2000年以降に世に登場した苺のことを指します。

まりひめ(和歌山・農園紀の国)

こちらの苺は、完熟の状態で出荷するため日持ちしないため、和歌山県外ではあまり出回らない品種です。
酸味が少ないから甘さが強くてジューシーなのが特徴。
番組内で紹介されたのは、1パック(8粒入り)800円でした。

いばらキッス(茨城・大洗ベリーズ)

熟しているのにキレがありさわやかな味わいが特徴で、紹介者の野山苺摘さん曰く「イチゴ界の及川光博」

実際に食べてみたマツコさんも

 

「ミッチーといえばミッチー」

 

と納得(?)の声。甘味と酸味のバランスが良いので食べやすいですよ。
番組で紹介されたのは、1パック(12粒入り)2100円でした。

桃薫いちご・ももみ(長野県・軽井沢桃薫いちご農園)

桐箱に丁重に入れられた白い苺です。

wp-1456835857278.jpeg
品種改良の末、桃のような味と香りを持つ苺です。強い酸味と甘味が特徴で、果肉もしっかりしています。

苺摘さんは「トロピカルフルーツ」、マツコさんは「スモモ」のようだとも例えていました。

サラダに入れたり、生ハムに巻いて食べると、酸味が効いて良い味わいになるんだとか。

この「ももみ」、さすが桐箱に入っているだけあって、1箱(15粒入り)10800円。びっくりですね…(笑)

さすが桐箱入りは違うわぁ~…。

この品種は公式ホームページでの通信販売でゲットすることができます。

 

ちなみに、桃薫いちごには「ももみ」以外にももう一つ種類があるそうで、そちらは楽天でも購入することができます。

こちらも桃のような濃厚な味と香りなんですよ。

くろいちご深紅の美鈴(千葉・浦部農園)

wp-1456835864646.jpeg
ちょっと写真がアレですが、普通の苺より赤いんです!!これは、アントシアニンという成分が普通の苺より多く含まれているからだそう。

個性的な香りとコクが特徴的で、また、普通は白身の多い苺の果肉ですが、こちらは中身も赤いんです。

う~ん、それほど赤いとそりゃ良い味するんでしょうねぇ~。

ちなみにこちらの苺、おいしいタルトで有名な「キルフェボン」に使用されている苺なんですって。

番組で紹介されたのは、1パック(15粒入り)3000円でした。

こちらの品種は、浦部農園さんの公式ホームページで購入することができます。現地に行って買うこともできますが、その時は予約販売となります(買えなかったり売り切れていることを避けるためだそうです)。ホームページからの宅配販売では、厳選した朝摘み苺をその日のうちに宅配してくれるんですって。

 




以上が番組で紹介された新種の苺たち。どれもおいしそうでしたねぇ~。私としては、ももみが気になりますね。あとくろいちご。皆さんはどうでしたか?

ちなみに「まりひめ」と「いばらキッス」はイチゴ狩りで自分で摘み取ることもできるんですよ!

以下は公式や情報サイトへのリンクです。

農園紀の国・まりひめ

大洗ベリーズ・いばらキッス

自分で摘んで食べるのも、また味わい深いものになるでしょうね!

 

それでは、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

Sponsored Link


 

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ バラエティ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る