テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【真田丸・第13話】お梅ちゃんのまさかの展開に視聴者も唖然!【ネタバレ】

読了までの目安時間:約 6分

 



※ネタバレ注意!

本日放送の「真田丸」第13話、視聴者の誰があの衝撃的な展開を予想したでしょうか…。

今回の内容は、徳川勢との上田合戦。徳川が真田のために築いた上田城は、徳川を倒すためのものだと気づいた徳川。そこで真田を潰すための戦が始まりました。

上杉の人質となっていた信繁は、上杉に頼んで「また帰ってくること」を条件に真田の軍の元へ駆けつけるんです。信繁の一時の帰還で、勝利を確信した昌幸は、地の利を見事に活かした戦法で徳川軍を迎え撃つ作戦を立てます。

その作戦は見事に大成功!徳川軍をおちょくりながら誘い込む信繁のひょうきんさも、殺伐とした戦場の中のコミカルな場面で、戦争シーンなのにクスリときてしまいましたw

しかし、真田軍の大勝利…というには衝撃的な結末が待っていたんです。

信繁の妻・お梅ちゃんにフラグ乱立

Sponsored Link



先週の「人質」の回の後の次回予告でもそうだったんですが、なんかやけにお梅ちゃんへのフラグ乱立が半端ない。

次回予告での場面では、お城の門前で信繁と会うけれどそのお梅ちゃんの前方には敵勢が…!「あっこれ信繁の前でお梅ちゃんやられちゃうパターンや…」って空気がビンビンです。

そして今回。戦の準備に精を出すお梅ちゃんは時に娘のすえにお乳をやりに。そこでそれまでツンケンされていた信繁の母・薫との仲が和らぐ場面があります。一見ほのぼのする場面なのですが、なんだか不穏な空気が…。

戦が始まる少し前の場面では、お梅ちゃんは作兵衛の軍の待機場所である城下の北にある寺を出て信繁を探しに行こうとしますが、お守りが見つからなくて泣いている子供を見かけます。子供の相手をしているお梅ちゃんの後ろには、お梅ちゃんに会いに行こうと海津城に向かう信繁の姿が…。

男の子のお守りは、六文銭でした。真田家の家紋である六文銭を、お梅ちゃんは綺麗な石で男の子と交換して、信繁にお守りを作ります(実際にお守りを渡したのはきりでした)。

六文銭は、三途の川の渡し賃。それを考えるとお梅ちゃんはもしかしたら…って思っちゃうわけですよ!!

そしてお梅ちゃんは信繁に会うことなく寺へ。作兵衛から「会いに行かなくていいのか?」と聞かれると、

 

「旦那様はお忙しいさなか。私が行っても邪魔になるだけです。お会いするのは、徳川を追い払った後にとっておきます」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラグや…お梅ちゃん、それフラグや…!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

とうとう戦が始まりました。寺で作兵衛と一緒に待機するもお乳が張ったので城へ戻るんです。そんな時に敵に会ったらどうするの?!って感じでしたが、無事に戻りお乳をやります。きりに止められるも「この子のために戦いたいんです!」と言ってまた飛び出すお梅ちゃん。

そして予告にもあった戦場で信繁と対面するシーン。「あっ、これは信繁の目の前でっていう一番嫌なパターンや…!」と思ったら佐助が!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やった!!!佐助のおかげでフラグへし折られた!!!!!

 

 

 

 

 

そして戦は昌幸の狙い通り、真田軍の勝利で終わりました。

安堵させてから落とす油断ならない展開

Sponsored Link



戦が終わり城へ向かう中、信繁は寺への柵が壊されているのを見つけます。その先へ行くと、作兵衛を残した他の真田軍の亡骸が…。作兵衛にお梅ちゃんの無事を伝えて安心させる信繁ですが、そんな二人の元にきりがやってきます。

きり曰く、「柵が壊されるのを見て「みんなが心配だ」と飛び出した」そう。大慌てでお梅ちゃんを探す作兵衛と信繁。

 

 

 

 

 

信繁と作兵衛は刀傷を受けて息絶えたお梅ちゃんを見つけるのでした…。

 

 

まさかそんな展開が待っていたと、誰が思ったでしょうか?あのお梅ちゃんの可愛らしい笑顔がもう見られないなんて…。

まぁお梅ちゃんの末路は衝撃的でしたが、そのあとの次回予告の秀吉に全部持っていかれましたけどね(笑)。

でも佐助が助けたことでお梅ちゃんのフラグは無くなったと本当に思いましたからね…三谷さんにしてやられた感が!!今後も三谷さんに「あっ」と驚かされることが出てくるでしょうね。やっぱり真田丸は面白い!

それでは、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

ドラマ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る