テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【トリックハンター】グルメBIG3が教える3千円以下の料理!出演者も舌鼓!

読了までの目安時間:約 5分

 



今日放送された「トリックハンタースペシャル」で、渡部さん・彦摩呂さん・寺門さんのグルメBIG3に、人生で一番おいしかった3,000円以下のメニューを聞いてみた!

彼らが教えるグルメはどれも3,000円以下で楽しめる贅沢な逸品!!どれも是非一度食べてみたいと思えるものでしたよ!

熟年の技や贅沢食材で作られるのにその安さ、本当にその値段で良いの?!と驚いちゃうほどです。

それでは、3人はどんなグルメを教えてくれたのか、見てみましょう!

渡部:伝統のオムレツ(2,138円/ラ・メール・プラール)

Sponsored Link



丸の内は東京国際フォーラムにあるお店。こちらのお店の本店は、なんと世界遺産のモンサンミッシェルに。ラ・メール・プラールの支店は、東京が初となります!

1888年から続く伝統の逸品は、驚きのフワフワ食感を秘めているんです。

まず料理を出されて驚くのはその厚み。厚みはなんと10cm!!揺らすとプリンのようにプルプルするんですよ。

このオムレツ、材料は100%卵のみで、フランス本店で修行したものにしかできない独特の混ぜ方と企業秘密の焼き方でできる代物なんです。

口に入れると、薫り高い卵の風味が広がります。付け合わせにはフォアグラが!卵と合わせて食べると、フォアグラの香りとコクとうまみが、卵の甘さを一層引き立てるんですよ。

伝統の技術で作られた極厚オムレツに、フォアグラ付きで2,138円!これは安いと思うのは私だけでしょうか?!

とにかく枕のように厚くてふわふわな伝統オムレツを日本で食べられるのは良いですね!

彦摩呂:海鮮ひつまぶし(2,570円/築地虎杖・魚河岸千両(うおがしせんりょう))

彦摩呂さんがあの名言「これがホンマの宝石箱や!」と叫んでしまったほどのメニュー。

その具材はとても贅沢で、マグロ・ウニ・いくらなど、新鮮でおいしい部分だけを取った海鮮が酢飯の上に乗っているんです。このひつまぶし1品で3度味わえる食べ方があり、最初はウニ以外をちらし寿司で食べ、2回目はウニを潰して海鮮ソースとして具材と絡める海鮮ウニ飯として食べます。そして最後はアツアツの昆布だしをかけて〆のお茶漬けに!

ちらしずしの時は、たまらない食感が口の中を満たし、ウニ飯の時はウニと酢飯のハーモニーが絶品。最後のお茶漬けは、ほんのり塩味の昆布だしが、ウニのだしのおいしさを引き立て、最高の旨みが口いっぱいに広がります。

1つで3度おいしい、一石三鳥な料理ですね!

寺門:肉あんかけチャーハン(840円/梁山泊(りょうざんはく))

Sponsored Link



中華一筋30年の店主が作るひき肉たっぷりのあんかけチャーハンです。

あんは一気に油を通して旨みを閉じこめふわふわにした豚バラ肉に、アツアツの中華スープとしょうゆを併せたものなんです。それがかけられるチャーハンはとてもシンプルな卵チャーハン。

トロットロでたっぷりの肉あんとパラッパラのチャーハンの食感のギャップが、食べた瞬間脳にそのおいしさの衝撃が走るんです。このチャーハンのおいしさのポイントは、味を引き立たせるためにチャーハンを薄味にしているところなんです。脂も感じずさらっとした旨みが来るのが特徴なんですよ。

 

うーん、どれもおいしそうでしたが、個人的に食べたい!ってなったのはやはり最初のオムレツでしょうか。前に世界ふしぎ発見でその伝説のオムレツを見てから憧れだったんです。そういえば、日本にも支店が出たって小耳にはさんだっけ…。

しかしさすがグルメBIG3ですね。どの料理もコストパフォーマンスの良い料理でした!

東京に行った際は、BIG3が勧めてくれた料理を食べてみたいものですね!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ グルメ テレビ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る