テレビで見た便利グッズやスポットをまとめてます!

花咲き通信局

来訪ありがとうございます!テレビで見た便利グッズや気になったことを書き綴る雑多ブログです

【世界一受けたい授業】出演者も絶賛!簡単時短レシピ【まとめ】

読了までの目安時間:約 8分

 



今日放送された「世界一受けたい授業」にて、人気講師佐藤秀美先生による、簡単で美味しくできる話題の作り置きのレシピが紹介されました。

お弁当を作るときや、安売りしててついつい買いすぎちゃったというときに便利なレシピばかりです。

これで朝の忙しい時のお弁当作りや、毎日の献立も楽にできますね!明日から作ってみたいものばかりでしたよ!

(材料には番組で明記されてないものもあり、分量が記載されてないものもあります…!)

お弁当用にも使える作り置き

Sponsored Link



ピーマンの肉詰め

<材料>
  • 豚ひき肉(300g)☆
  • 玉ねぎ(2分の1)☆
  • 片栗粉(大さじ1半)☆
  • 胡椒(1.5g)☆
  • 塩(1.5g)☆
  • ケチャップ☆
  • だし(180cc)★
  • しょうゆ(大さじ2)★
  • 酒(大さじ2)★
  • みりん(大さじ2)★
  • ピーマン
<レシピ>
  1. ピーマンはヘタを切り取りタネを取り出す
  2. ☆印が付いている材料を混ぜ合わせ、タネを作る
  3. ピーマンに詰めて★印の調味料で10分間煮て、完成

焼くのではなく煮ることによって、保存中に味がしみこみさらにおいしくなるんですって。ケチャップに含まれる酢が日持ちを良くし、成分であるグルタミン酸が味を抜群のおいしさにしてくれるんですよ。

ミートボール

<材料>
  • 合いびき肉(300g)
  • 玉ねぎ(2分の1)
  • 塩(1.5g)
  • 胡椒(1.5g)
  • 片栗粉(大さじ1半)
  • ケチャップ(大さじ2半)
<レシピ>
  1. 材料を全てよく混ぜ合わせる
  2. 一口サイズに丸めて多めの油でしっかりと焼けば完成

このミートボールは冷蔵庫で5日間保存可能です。最初からソースをかけてないので、日によって様々な味付けが楽しめるんですよ。

例えば、1日目はレンジで温めそのまま食べ、2日目以降は市販のレトルトソースを使って手軽に味付けができます。

番組では、トマトパスタソースやカルボナーラ、レトルトカレーなどが例に挙げられました。

中華風ピクルス

<材料>
  • 黒酢(大さじ10)☆
  • 砂糖(大さじ4)☆
  • しょうゆ(大さじ2)☆
  • ごま油(小さじ4)☆
  • かつおだしの粉(小さじ1)☆
  • 塩(小さじ2分の1)☆
  • 唐辛子(1本)☆
  • 玉ねぎ
  • 好みの野菜
<レシピ>
  1. ☆印の材料を混ぜてピクルス液を作る
  2. 保存容器に野菜を入れて、ピクルス液を流し込み蓋をして一日寝かせれば完成

冷蔵庫で1週間の保存が可能です。ポイントは玉ねぎを入れること。

玉ねぎのにおい成分はうまみを強く感じさせるので、他の野菜のおいしさもアップするんですよ。

歯ごたえを楽しみたい場合は2~3日目、味がしみこんだのが好きなら4日目以降が食べごろ。

もしピクルスを食べきったら、3回までなら追加で野菜を加えるだけでまたピクルスが作れますよ。

野菜の旨みと栄養成分が十分に含まれたピクルス液は、マーマレードと混ぜればドレッシングにもなるんです。

ミートボールとピクルスで黒酢酢豚風ミートボール(2人分)

<材料>
  • 中華風ピクルスの液(大さじ4)
  • 中華風ピクルスの玉ねぎ
  • ミートボール
  • 砂糖(大さじ1)☆
  • しょうゆ(大さじ2分の1)☆
  • 片栗粉(大さじ1)☆
  • インスタントコーヒー(小さじ1)☆
<レシピ>
  1. ピクルスの液に、☆印の材料を入れて混ぜる
  2. 液の中にピクルスの玉ねぎを入れる
  3. フライパンに具材を入れてから火をつける(ダマダマになる失敗が無いため)
  4. とろみが出たら、軽く温めたミートボールを入れ、軽く絡めると完成

インスタントコーヒーは、本場中国の黒酢の苦みを再現できる材料なんです。苦みというのは料理に深みを出すための要素なので、そのためにインスタントコーヒーを入れるんですって。

ちなみに、食べてみるとコーヒーの苦みやにおいはないそうですよ。

しっかり出汁の味噌汁の素

<材料>
  • 長ネギ(80g)
  • 乾燥わかめ(大さじ4)
  • 油揚げ(1枚)
  • 味噌(大さじ8)
  • 煮干し(33g)
  • ケチャップ
<レシピ>
  1. 煮干しをミキサーで粉末に
  2. 煮干しのくさみを取るためにトマトケチャップを混ぜる
  3. レンジで700Wで2分加熱。加熱できたら一度出してもう一度混ぜ、もう1分加熱
  4. 残りの材料と混ぜ合わせれば完成

ケチャップを加えることによって、ケチャップの酸性と臭み成分のアルカリ性が中和されて臭みが取れるんです。

また、ケチャップのグルタミン酸と煮干しのイノシン酸が合わさることによって、うまみ成分がググッと上がるんですよ。

味噌汁の元は2週間冷蔵庫で保存可能。熱湯を注ぎ混ぜるだけで、おいしいお味噌汁の出来上がり。

素のままお弁当と一緒に持っていけば、職場でも出来立てが味わえますね。また、温めた牛乳で作れば洋風スープにもなるんですよ。

買いすぎちゃった材料も作り置き!

Sponsored Link



キャロットラペ

<材料>
  • ニンジン(1本)
  • 干しブドウ(35g)
  • オリーブオイル(大さじ4)
  • 酢(大さじ3)
  • はちみつ(小さじ2)
  • 塩(小さじ2分の1)
  • からし(小さじ1)
<レシピ>
  1. ニンジンをスライサーで千切りにする
  2. 調味料を混ぜて和える
  3. 干しブドウを入れて軽く混ぜあわせると完成

保存可能期間は冷蔵庫で1週間。からしと酢には防腐効果があるので、日持ちを良くしてくれるんですよ。

そのままでもおいしですが、味に飽きたら豚肉と痛めて塩コショウで味付けすればまた違った一品ができますよ。

ジューシー鶏胸肉

<材料>
  • 鶏胸肉
  • 片栗粉
<レシピ>
  1. 鶏胸肉に片栗粉をまぶして沸騰したお湯に入れる
  2. 蓋をして火を止め1時間放置

火を止めることで鶏胸肉の中心の温度が65℃を超えることが無く、その状態で仕上がると硬くならず柔らかくジューシーになるんですって。コツは肉の重さに対して3~4倍のお湯にすることと、肉が沈む深い鍋を使うこと。

また、片栗粉が肉をコーティングして旨みを閉じ込めてくれるので、ジューシーさも十分にあるんですよ。

 

この時短料理、作り置くだけでレパートリーが一気に増えますね!

今日紹介されたレシピを作って、料理を楽々にこなしましょう!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございましたっ。

最近、ブログランキングに登録しました!
もしよろしければ応援していただけると嬉しいですっ^^


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへ
にほんブログ村

Sponsord Link

 

テレビ テレビ レシピ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る